カテゴリ

カテゴリ:婚活四方山話

カテゴリ:

おっす、三舟だよ。

最近時間が本当にあっという間です。

1日1日はゆっくりなのに、1週間はすごく短いの。

何を言っているのか以下略

近況はというと相変わらずブライダルネットで格闘中です。
 

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット


さて、最近婚活していて思うことなんだけど、タイトルそのまんま。
九鬼さんのことはひとまず置いときましょう。
 

身長、サバ読む人多くない!??


ちなみに、三舟、最近は基本的にヒールの靴を履いてません。フラットシューズなので、身長160+1~2がデフォです。

なんだけどさ‥視線が同じくらいの人がちらほら。

年収盛ったり学歴盛ったりは、まだぱっと見てわからないじゃん。

でも身長はすぐバレるのよ。なぜそこで見栄を張るの‥


そんな見栄晴くんたちはというと、プロフィールでは大体164㎝~167㎝とか書いてます。でも私と目線変わらなかったから、実際は大体160㎝くらい。


これね、本当にお互いのためにならないと思う。もちろん他の条件を盛ることも同じだけど。

世の中的には、男性は自分より小さい女性がいいわけでしょ?で、女性は自分より背の高い男性がいいわけじゃん。もちろん、そうじゃない人もいると思うんだけど。


そこで身長盛ったところで、自分より小さい女性とマッチングする可能性が下がってしまうだけでは‥むしろ身長が逆転する可能性だってあるわけじゃん。


虚栄心よりも、もっと目的にシビアになったほうがいいんじゃないの!?と三舟は思いました。

もちろん、自戒も込めてなんだけど‥なにせ誰も得しないからね。


以上、魂の叫びでした。


カテゴリ:


面食らってしまった状態でカフェに入りました。ジャブだよ、ジャブ

そして、中に入っても最初に会った時と変わらずの声のボリューム‥

しかもとてもよく通る声なのです(*_*)


隣の席とは全く距離がないため

隣に座っているマダム3人に話の内容は筒抜けだったはずです。


私も1人で喫茶店に入った時に、横のカップルが明らかに

アプリで知り合って今日が初対面なんだなって感じでしたが

自分までなんだか気恥ずかしくなったのを覚えています。


しかも、結構静かな感じのお店なのです。
ゆったりできるようなお店なのです。

そのため、空気よんで!お願い!
明らかに声が大きすぎるでしょ!と心の中であたふたしました。

 

初対面で声が大きすぎませんか?って指摘は、果たして失礼に当たるんでしょうか?

悶々としてしまいました。

昔読んだ”ライ麦畑で捕まえて”で、声の大きい女の子は嫌だと

主人公が言っていましたが、その気持ちがよくよく理解できました。


声が大きい男の子は嫌だ‥!


場所によって立ち振る舞いを考えられるというのも

大事なことだと思うので、これは次回はないな‥と思いました。

話している内容は共感できたり面白いのに

早くこの場を切り上げたい、という気持ちでした。


救いなのは、入ったお店がお茶だけの場合は

1時間半までの滞在だったということです。


良かった‥!本当に良かった‥!!

ということで自分の弱点を知った夜でした。

これは次に活かしたいけど‥一度会わない限りどうにもならないな。
出たとこ勝負!!!
 

カテゴリ:


こんばんは~、三舟です。
近々、ブライダルネットで出会った方とお会いします。


ブライダルネット


ざっくり感想を言うと、真剣そう?な方が多い感じです。
そんなわけで、珍しくそわそわしています。良い方だと良いな‥

現在、ブライダルネットの方が2500円OFFキャンペーンをやってます。
無料の婚活アプリで枯れてしまった方はぜひお試しあれ〜


以下、私が最近気がついた自分の弱点のお話。

~~~~~~~~~~~~~~

 

20年以上生きてきてやっとわかったんですが、

わたくし、どうやら声の大きい人が苦手なようです。


よくよく考えてみると、いいなと思う人はだいたい落ち着いた声音の人でした。

一乗寺さんなんかはその代表例で、CV松風雅也って感じでしたね。

あの系統の声なのに、非常に穏やかで知性的だったので

僕ったらころっと行っちゃったんだなあ。声フェチだもの。みふね


そして、これって実際に本人とあってみないとわからないんですよ。

プロフィールに声のボリューム書く人なんていないもの。

声がすごくよく通ります!とか?
 

声が大きいってよく言われます!!とかとか?
そんなこと書かないって話 


もちろん克服する必要はないと思うけど、ちょっとは耐性がつくのを願います。


さて、この問題に気がついたのはアプリでやり取りしていた人と会った時。

しかも、この方、写真では結構儚げな雰囲気だったため

待ち合わせの時に本当に面食らってしまいました。

どうなってんじゃい。これはバグか何かなのか?

彼のことは以下、写真からの印象で”優男さん”とします。


駅前で待っていると、それらしき?方が歩いてきました。


そして、目が合い走り寄ってきたかと思うと


今日はよろしくお願いします!!


と元気に一言‥私も周りにいた人も、一瞬ポカンとしていました。


こ、声が大きい。その時点で強烈に帰りたくなりました。

が、そいうわけにもいかないので適当なカフェに入ります。


カテゴリ:


ご機嫌麗しゅう~、三舟です。


ちょっと近況


相変わらずテニスの王子様の沼にはまっています。

婚活も頑張っていますが、しばらく沼から戻れなさそうです。

関係ないけど、改めて作品に触れてみると

作者の許斐剛先生の素晴らしさに圧倒されます。

みなぎる自信!そしてファンに対する愛!!


初めて読んだ中学生の時はふーんって感じでしたが

社会人となった現在、許斐先生の偉大さに脱帽です。


すみません、長くなりましたが以下本題


~~~~~~~~~~~~~~


いつかやるとは思ってましたが
わたくし、とうとうやってしました。


そう、それは‥


お相手の名前を間違えること‥!


自分も一度間違われたことがあったので、構えてましたが

送るときには、やはり細心の注意が必要ですね。

送る前にもう一度確認を徹底的にしようと決めました。


そして、それに対する返事はというと‥


○○さん(←間違えた名前)とうまくいくといいですね!!


というものでした。

あちゃ~と思いましたが、後の祭りです。

メッセージの取り消し機能が実装されることを祈ります。


私は間違われたときに、名前違いますよ?っていう感じで

促してみて結局会ってみたのですが、今回このお返事だと


もうどうしていいのかわからない+その人にそんなに魅力を感じていなかった

ので返信はしませんでした。
取り付く島もないですし、次に行こう!‥油断せずに!


カテゴリ:


ここまで書き出してみて、いろんな反省点が見えたので

振り返りも兼ねてまとめてみます。


○不快だと感じたら距離を置いていいんだよ~ってこと


今までの記事を読み返してみると、相手を傷つけるんじゃないかって

遠慮したり、色々と考えすぎなんじゃないかと思いました。

されたくもないボディタッチをされて、我慢する必要なんてないでしょ!


気を使ってお礼のLINEなんていうのも、する必要なかった気がします。


そもそも、私は何に気を使っているんだろう‥?

そして、今までの人生の中の何が、自分にそうさせているのか‥
 

婚活云々の前に見つめるべきところがあると感じました。


○高いものをご馳走になったから、それがなんだ!!ってこと


私は値段に関わらず、ご馳走されると気を使います。

高ければ高いほどその傾向が強くなります。

でも、これって相手がそうしたいと思って

そうしてくれている(おそらくだけど)はずだし遠慮せずに

受け取っておけばいいんじゃないでしょうか?


もしも、おごってやったのに!って言うような小さい人間だったら

その先うまくいくとは考えられないし、何かを逆手にとった上で

関係性を構築しようとする人間なんてろくなもんじゃありません。


今回で言うならば、(真相は謎ですが)

高いものをご馳走したからお触りOKとはならないはず。


なんか、私は色々我慢しすぎなのではないかと

もっと自分の気持ちを素直に発信していいんじゃないかと

そう思いました。これはもしかしたら大いなる一歩かもしれません‥!


今度から不愉快なこと(ボディタッチに限らず)をされたら

デートを中断して帰るくらいの心算で行こうと思いました。


書き出したら思っていた以上に、振り返りになってびっくり。

また気持ちを新たに頑張ります~・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

このページのトップヘ

見出し画像
×