カテゴリ:


お久しぶりで~す!!三舟です!!


みなさま、いかがお過ごしでしょうか。三舟、一生懸命生きてます!!


早いもので、令和になってからすでに一月が経過し、2019年は半分終了して折り返し地点にきてしまいました。ついでにあと300日ほどボーッと過ごせば、三舟は26歳になり結婚適齢期に差し掛かるわけでございます。


ところで、前回のブログでは婚活を休むと書きましたが‥

実際はどうだったかといえば‥


普通に婚活してました!!!

もう全然休んだって感じしないから。

もはや、本能というか精髄反射で婚活してました!!


で、その間にあったことを書いていこうと思います。


まずこれ。


◯(仮)彼氏と別れました。


ていうか、あんた彼氏いたのって。



このブログは突然怒り始めたりタイムワープしたり、しかし近況や大事な出来事をすっ飛ばしていたりと大変な不親切設計です。ご注意ください。



ここ三ヶ月くらいの話なのでブログでは一切ふれてませんでしたが‥


ブライダルネットで出会った方とひとまず交際していました。

 

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット



人柄もよく、三舟が敏感になってしまう学歴問題も突破。もうこの方と結婚するのでは?とすら思い始めた時もありました。しかしなんと、大学を留年していたことがわかってしまいまして‥そしてそれが留学や体調などのやむをえない理由によるものではなく、完全に本人の問題だったということもありまして。結果として尊敬の念がなくなってしまいました。私立の学費ってすごいのに‥しかも1年だけではない!にわかに信じがたい‥というわけで気持ちもすっかり離れてしまい、気がついたら一ヶ月も連絡を取ってなかった&向こうからも何もないので、これはもう自然消滅だなと完結しました。相手に尊敬の念が持てるというのは、私にとってとても重要な要素なのです。


という風にまず人間関係を(勝手に)清算しました。


◯簡単な近況

同時進行できるのは3人が限界なことに気がつき、それくらいの人数で様子を見ています。


以下、特に中身のない備忘録と考察。


少し前に早慶卒の大手企業本社勤務、高身長という方とやりとりをしていました。つまり彼は完全なる3Kの男性です。が‥話があまりにも膨らまなかった‥いや、わかりませんよ、人見知りなだけで数回あった程度の人間には自分を見せないタイプだったのかもしれない‥と思い何度かお茶へ。で、前々から言っている呼び捨て問題が勃発しかける。直接的な呼び捨てではないけど、間接的に挟み込んでくる。なんなの?巷で流行っている(た)?恋愛工学?では呼び捨てにするのがトレンドなの?テクなの?呼び捨てを間接的にやってみて、こちらの反応見ているならわかると思うけど、まじで白けきってんのよ。そこに気がついて。いけるかいけないかではなく、まず、相手が白けられていることに気がついて!お願い!!

いいかな?と思っていたのに、ピシャッと水をかけられたような気持ちになってんのよ。

距離は縮まるどころか開いているんだ…!!

もちろん世の中にはそういうのを、相手に不快感を与えることなくできてしまう人もいます。はっきり言ってその人たちは空気を読むのが抜群にうまいか、天性の人たらしなので別次元です。

恋愛工学、真に受けすぎると危ないよ!情報の取捨選択を!!

まあこれは私が勝手に思っているだけのことなんだけどね、ただの三舟の独り言!でも、ブログの検索ワードなんかを確認すると意味不明な呼び捨てに困惑している女性が多いんだなとは思う。ので、この記事はできれば婚活の中の男性に見て欲しいと思うのであります。
 


あともう一つ。この方は結構はっきりとした趣味があって、そういうところがいいかなと思ったのですが、実際に対面して趣味や好みの話になると、楽しかった!良かった!以上!みたいな感じで話が膨らまないことにびっくりしました。あるじゃん、なぜ好きなのか、とか、さ‥三舟はそういうのを分析するタイプなので彼とは感性が違う気がしました。もしかしたら没頭するというよりは暇だからっていう動機なのかもしれませんね。もちろん、人の趣味の在りように文句言いたいわけではないんですよ!そこは誤解なきよう!趣味の取り組み方が近い人の方が、馬が合うと考えてるだけです!
 


まあ、バッサリ言えば、話していてつまらなかったってだけです。
 


申し分のない条件の人でも、話が楽しくないというのは高いハードルなのであった。だって結婚したら基本的にはずっと一緒ですから。会話は大事な要素です。おわり。



なっが!



でも、思いの丈を書き出して三舟はちょっとデトックス!婚活のストレス解消が婚活のブログを書くことって、なんか変なの~。明日からまた頑張って生きます!それでは~