アーカイブ

2018年10月

カテゴリ:



人もまばらな中、区切られてたスペースで

ちょっと休憩していた三舟ですが‥


しばらくしたあたりで

俗にいう回転寿司の1人目がきました!



もうちょっと休んで居たかった‥

という感じは出さずに、笑顔で挨拶!


パーティーが始まるまで10分くらい

その方とお話してました。


確かインフラ関係の方で、

仕事で海外に行くこともあり、午前中は

英会話に行ってきたとのことでした。


今思うと、とてもしっかりした方でした。

もう2年も経つわけですし

きっとご結婚されたんだろうなあ‥


そして、いよいよパーティー開始!

いかんせん、区切られているので

ちょっと顔を出さないと司会者の声が聞き取れませんでした。


男性が移動する都合上

女性は奥の席になるので仕方ないですが。


ちなみに1人とお話しできるのは

5分、男性は12人参加していました。


効率は良いもの大変疲れる‥!


しかし、個人ブースになっているのは

やっぱりいいですね。


新宿開催のものは、カウンターだったので

ガヤガヤしていて声が聞き取りにく、しんどかったです

大きい声を出すのが苦手な人も避けた方が無難かと!


カテゴリ:



最近のことも書きたいものの

なかなか振り返りが終わりません‥!


まだ半分もいってないのです

道のり、長い!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


新宿でのパーティーで

ちょっと落ち込んでしまった、三舟でした



重~い腰をあげて次に行動したのは

確か、1ヶ月後とかでした。

とくにメモがないのであやふやです!


しかし!あまりにも腰が重すぎる!!


今ならもっとぱっぱと行動できるのに

と、過去の自分に言えるなら言いたい笑


だって、今が一番若いから‥!!


さて、話を戻して!

3回目のパーティーです。


(実は書いている今も、今日の夜に参加しようか

ちょっと、迷っています笑)


東京駅から1分でも、駅自体が広いので

最低10分くらいはみなければ‥と思い

余裕の到着でした。


そして、きている人はまだ、まばら‥


会場はパーテーションで区切られています

同じparty×partyのものですが、会場によって

綺麗さや設備が全然違うみたいです

東京駅は流石に力が入っていたな‥と


カテゴリ:



学歴の話で雲行きが怪しくなってしまいました。


いまだにこの問題だけは、扱いに困っています‥

だ、誰かいい方法を教えてください‥


ハイスペックの婚活パーティーを選んでいたのも

そのほうが学歴が高い人が多い気がするからです。

だって、どうにもできないことで

気まずくなりたくないじゃん‥


それは、さておき

そのまま世間話をしつつ‥


ひとまず、連絡先を交換して

また、今度会おうってことになりました。


わたしも、次に繋げなきゃ!という気持ちでした。

フレッシュだのう


婚活、というほどでもなかったですが

当時は今よりも初々しくて

自分でも、ちょっと眩しい。


ですが、結局

一度も会わずに、今に至ります笑


結局、第一印象というべきか‥

結婚ってなりゆきというか


結果としてそうなったみたいなもんなのでしょうか


ちょっと感傷的になっちまいましたが

今日はここまで


次回から、当たりだな~と当時思った

東京駅付近で開催されたパーティーについて

書きます~


三舟でした


カテゴリ:

三舟です~


前回のTさんの続きになります!


それでは、発覚したこと2個目


それは、学歴のこと!


あ~、となってしまったのは

わたしの方が大学に関しては

学歴が高かったことなのです。


これは、今でも思うことですが

男性って自分よりも学歴の高い女性が

あんまり好きではないのかな‥と


そう思わされる場面が社会人になってから

結構あったものですから


案の定、Tさんも

え??すごいね??みたいな感じでちょっと引いている



これね、すごく悲しいんですよ。



やっと距離が縮まって緊張もほぐれたのに


いきなり海溝が出現する感じ‥!!



そのせいで、最近は逆にコンプレックスです。


一気に雲行きが怪しくなりました。


カテゴリ:



時刻はお昼すぎで、ちょうどいい感じに空いていました



そうそう、ここでお相手のスペック

(相当、うろ覚え!!)


Tさん

24歳

自動車メーカー勤務

大学院卒(東工大)

イケメンではないけど優しい顔立ち


ざっとこんな感じでした


ですが‥

お茶をした時間の間に色んなことが

発覚したのでした‥!!



まず、1つ目



家庭環境がなかなか複雑だったこと



これね、初対面の相手にはいきなり重かったです‥!


そ、そうなんですね‥って

流石に愛想笑いが凍りつきました。

どう反応したらいいのかわからない‥


でも、今考えてみれば

後出しにして、やっぱりダメ!って言われるよりも

先に行っておこうって気持ち、わかる‥!!


家族の問題は一生ついてきますから



このページのトップヘ

見出し画像
×