カテゴリ:



その日はお昼過ぎからあっていたので

そろそろお腹がすいてきたね、と


歩きながら、どこかないかなあと探していました。



何が食べたい?と聞かれて

とっさにうな茶が浮かんだ私。

手塚ではない。


そして、それがそのまま口から出る‥

可愛げ0というか、ポンコツもここまでくると

あっぱれというか‥治したい。



一乗寺さんの反応はというと、いいね!っと

なかなか明るいものでその場で調べて

近所にあるお店に向かいました。



定休日でした。



なので、また今度ということになり

近所のレストランに入りました。



これがまた、楽しくて‥



その時にはもう完全に好きになっていたので

もう箸が転がっても楽しい、みたいな。


余談ですが、一乗寺さんは一人称が基本は’私’の人でした。

しかし、たまに’俺’になるのがとても良かったです、以上です。


参加中です!→にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ